友の会ニュースTOMONOKAI NEWS

TOP友の会ニュース夏休み!外出時はヘルメットを着用しましょう。

夏休み!外出時はヘルメットを着用しましょう。

2017年8月10日(木)


皆様、夏休みはいかがお過ごしでしょうか。
交通安全友の会事務局の近藤です。

お子さまは夏休みのシーズン。とても楽しい時間を お過ごしのことと思います。

この夏休み中にお勧めしたいのが、
ぜひ親子のコミュニケーションの1つとして、「交通安全」を話題にしていただきたいということです。

夏休みにお子さまと、
日常生活における危険行為や、自宅周辺の危険個所などについて話し合っていただき、
日頃はできない交通安全の大切さや、その気づきの機会をお子さまにつくっていただきたいと思います。


❏ ヘルメットは必ず着用する!



お子さまも夏休み中は部活動や塾への移動など、
普段よりも自転車で出かける機会が増えているのではないでしょうか。

実は夏休みは行動範囲が広くなり、帰りがけに疲れや気の緩みで、自転車事故も増える時期です。

慣れない場所から慣れ親しんだ場所に帰った安心感や疲れで、事故が増える原因かもしれません。

自転車事故で、被害の大きい箇所は頭部となります。
故に遭ったときの負担軽減になりますので、まずはヘルメットを必ず着用するようにしましょう。



❏ 夏休みに家族で一度は、交通安全について話してみましょう



夏休みに限った話ではありませんが、特に、中学生高校生は、歩行中の事故に比べて、

☑ 圧倒的に自転車での事故が多く発生しています。

自転車事故について家族で話をしていただき、特にヘルメットの着用について話し合ってみてください。

夏休みを事故無く過ごし、満喫しましょう!


【関連記事】
豊橋市役所の自転車ヘルメット購入補助事業について

豊橋市役所の交通安全活動をインタビューしてきました!
夏休み!外出時はヘルメットを着用しましょう。


大切なあなたを守るということ
交通安全友の会

入会の申し込みはこちら

お問い合わせ・ご相談など、お気軽にご連絡ください

TEL.0120-960-958

お問い合わせ

【現会員の皆様へ】付帯されている保険の補償内容は、入会年度のパンフレット及び約款にてご確認ください