友の会ニュースTOMONOKAI NEWS

TOP友の会ニュース時習館高校で自転車運転についての交通安全講習を実施しました。

時習館高校で自転車運転についての交通安全講習を実施しました。

2017年8月7日(月)


❏ 時習館高校で自転車運転に関する交通安全講習を実施しました。



・5月15日(月)、
 時習館高校の1年生320名様を対象に
 自転車運転に関する交通安全講習を実施しましたので、
 
実施模様を報告させていただきます。


❏ テーマ



・『自転車運転に関する知識とマナーを身につける。』


❏ 実施内容



◆道路交通法の確認
・自転車運転中の携帯電話やイヤホンなどの使用は禁止です。




◆自転車運転者講習制度について
・自転車運転者講習制度は14歳以上の方が対象になります。




◆自転車シミュレーター体験
・発進時には、必ず後方の確認をしてから出発しましょう。




◆DVD「なぜ、自転車事故は起こったか?」視聴
・自転車を運転することは、交通事故が起こった場合、
 被害者の立場を想像しがちですが、
 いつ加害者になってもおかしくありません。
 自転車運転に関する正しいルールや知識、マナーを身につけましょう。



◆まとめ
・事故に遭遇した場合の対処方法(対応順序)
 1:ケガ人の救護  2:危険防止(二次被害の防止)  3:警察への連絡
 4:事故内容のメモ  5:各所連絡(保護者、学校、保険会社など)

・事故を起こさない、事故に遭わない運転が大切ですが、万が一に備えて
 自転車保険へのご加入をお勧めします。



❏ さいごに



時習館高校の1年生の皆様、関係者様、ご協力ありがとうございました。

今回の交通安全講習は1年生の方が対象ということで、
高校生になって初めての自転車通学の方や
暗くなってからの自転車での帰宅が多い方など
様々な運転環境の方がいると思います。

自転車は運転するのに免許は必要なく、
誰もが手軽に乗ることができますが、
乗り方によっては死亡事故を起こす危険性があります。

日頃、何気なく乗っている自転車の交通安全について学んでいただき、
知らなかったことや新しく気づいたことがありましたら幸いです。

今後、皆様が安全な自転車運転者となり、
交通事故の無い楽しい高校生活を送っていただくことを切に願います。

【関連記事
豊橋工業高校の自転車運転免許講習を豊橋警察署と実施しました。
時習館高校で自転車運転についての交通安全講習を実施しました。
豊川工業高校の自転車運転免許の講習を豊川警察署と実施しました。



大切なあなたを守るということ
交通安全友の会

入会の申し込みはこちら

お問い合わせ・ご相談など、お気軽にご連絡ください

TEL.0120-960-958

お問い合わせ

【現会員の皆様へ】付帯されている保険の補償内容は、入会年度のパンフレット及び約款にてご確認ください